ねこのてもかりたい

子育てとオタクを両立させる方法を日々模索しているアラフォー主腐の雑記帖。勝手気まま、思うままに書き散らかしています。

【子育てグッズ:トイトレ編】3歳児の「トイレの電気ひとりで点けられない問題」はこれで解決しました!

【子育てグッズ:トイトレ編】3歳児のトイレの電気問題はこれで解決!

 

おはようございます。

むつ丸です。

 

 

トイトレも終盤戦になりました。

 

先日の記事でも書いた「ひとりでできるもん」なお嬢。

 

blog.cafebabymilk.com

 

トイレは、踏み台も、ズボンやパンツの上げ下げも、お股を拭くのも(お尻はまだ微妙)、水を流すのもひとりで出来るようになりましたが、ココで問題なのが 電気 です。

 

トイレに行くときの電気問題

 

我が家のトイレは洗面所と続いていて、トイレに行くには洗面所とトイレの2箇所を点ける必要があるんです。(大人ならトイレだけでもいいんですが)

 

f:id:cafebabymilk:20211203092950j:plain

むつ丸家の洗面所イメージ

その電気のスイッチが床から123cmのところにあるので、お嬢はひとりでは点けられません。

 

付き添うのはたいして問題ではないんですが、この前、夕飯の支度をしているときに、なにかコソコソやってるなーと思ったら、トイレの水の流れる音が。

え?と思って振り返って見ると、お嬢が

 

ひとりでおトイレできたよ〜

 

と得意げに報告してきました。

 

電気は?と思ったら、ちゃんと点いていたんです!

 

電気もひとりで点けたの?

 

うん!お椅子に乗ったの!

 

そうなんです。

洗面所には椅子が置いてあって……

 

f:id:cafebabymilk:20211203095228j:plain

 

それを移動させて乗って、洗面所とトイレの電気を点けたようなんです。

 

ちゃんと考えて行動するところはすごいなと思いますが、椅子で足を踏んだり、なにかの拍子に落ちてしまったりと危ない想像しか思い浮かびませんでした。

 

 

解決策は?

 

なにか解決策はないかと

 

   子ども 電気 スイッチ

 

とぐぐってみたら、すぐに出てきました。

さすがGoogle先生!!!

 

 

取り付けられるスイッチプレートの条件も満たしていて

 

f:id:cafebabymilk:20211203111614j:plain

 

お値段も1,300円(注文当時)とお手頃だったのでってことで早速注文!

さすがAmazonさん、次の日には到着しました!

 

f:id:cafebabymilk:20211203095306j:plain

 

 

ちなみに、ピンク以外にもあります。

 

 

 

早速取り付け

 

取り付けは簡単でした。

 

① とりつける箇所をよく拭いて乾かす

 

汚れや水分、油分があると両面テープの強度が弱くなる場合があるので、アルコールなんかを使って拭くと良いかと思います。

 

 

② 箱から出す

 

f:id:cafebabymilk:20211203100918j:plain

 

<付属品>

スイッチ1つ用(長い方)と2つ用(短い方)のアングルアジャスター

※紐(長さ約55cm)は本体にすでに取り付けられている状態です。

※紐の先にはクマと月の飾りが付いています。

 

 

③ 裏側に取り付け箇所のスイッチに合ったアングルアジャスターをつけて、両面テープを剥がす

 

f:id:cafebabymilk:20211203100956j:plain

 

取り付ける箇所は、スイッチ2つのところなので、短い方のアジャスターを付けました。

アジャスターは取り付け穴にはめるだけで、ちょっと不安定です。

スイッチのプレートに取り付ければ問題はないですが、取り付けるまでに落とさないように気をつけて下さい。

 

 

④ スイッチに取り付ける

 

f:id:cafebabymilk:20211203101347j:plain

 

アジャスターをスイッチプレートの上部にかかるよう取り付けて、グッグッと強く(壊れない程度に)押しつけ、しっかりと貼り付けて下さい。

 

 

⑤ 動作確認

 

紐を引っ張ってスイッチが正常に働くか確かめましょう。

 

f:id:cafebabymilk:20211203105832j:plain

 

お月様のついている方(右側)を引っ張ると電気がついて、クマさんのついている方(左側)を引っ張ると消えます。(スイッチによっては逆の場合もあるかな?

ちなみにこのクマさんとお月様の飾りですが、蓄光になっているので暗くなると光るはずなんですが……むつ丸家の洗面所では光りませんでした。

※ペンライトを当てたら光ったので、単に明かりの強さの問題なんでしょうが。特に光っても光らなくても問題ないですが。

 

 

以上です!

 

使ってみて

 

Amazonのコメントには、引っ張り方にコツが必要など書いてありましたが、特にそんな様子はなく、お嬢も一発でできました。

 

ひとりで電気を点けたり消したり出来るのが嬉しかったようで、パパ・じぃじ・ばぁばに

 

お月様を引っ張ると電気が点くの!クマさんは電気が消えるの!む~ちゃんひとりでできるんだよ!!!

 

と実演交えて教えていました^^

 

 

もうひとつの利点は、スイッチの面が大きく軽くなったので、大人でも押しやすくなりました(笑)

子どもに限らず、お年寄りにも良いかもしれません

 

下部のスイッチも押しにくいということもなく、今まで通り使えています。

 

あえて難点を言えばですが、スイッチ2個の場合、下のスイッチには使えないってところでしょうか。

必要なケースもあると思うので、下部のスイッチにも取り付けられるようなのがあるといいなとも思いました。

あとは、スイッチ3個用のもあったようですが、現在は旭電気化成のHPにも載っていなかったので販売終了?になっているのでしょうか。

 

 

まぁ、これでおトイレは電気を点けるところからひとりで出来るようになりましたが、

 

まま~~~!!!

 

と呼ばれるのは変わらないです。(笑)

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!