ねこのてもかりたい

子育てとオタクを両立させる方法を日々模索しているアラフォー主腐の雑記帖。勝手気まま、思うままに書き散らかしています。

雨の日のお迎えはひと苦労。

f:id:cafebabymilk:20211209013505j:plain

 

こんばんは。

むつ丸です。

 

 

12月8日(水) 天気:☔☔☔

 

今日は一日☔。

 

雨の日は、送り迎えが大変。

朝の送りはだーさまが傘をさしながら肩車をしてくれるけど、帰りは抱っこして〜になるから。

傘をさしながらの抱っこは左腕が死ぬ。

 

なので、今日はかなり久しぶりにエアリコを持っていった。

助産師おすすめ抱っこ紐・潰れにくい授乳クッション|エアリコ公式通販airricobaby.com

 

さすがに私のサイズのエアリコはもう無理なので、だーさまサイズのエアリコさんをもっていったらちょうど良かった。

 

甘やかしすぎかもしれないけれど、保育園では「おねえさん」を頑張っているらしいので、保育園を出たら多少赤ちゃんに戻ってもいいかなって。

 

んで、そのお迎えですが……

保育園の玄関に入って待っていたら、トイレから出てきたお嬢が急に

 

だっこでお外でたかったの〜

 

と大号泣。

トイレの方から「キャッキャウフフ」と楽しそうな声が聞こえたのに、この落差といったらまぁ。

 

どうしたの?と聞いても、「抱っこでお外出たかったの〜!」と泣くばかり。

その勢いのまま帰り道は終始抱っこ

 

エアリコ持っていって大正解。

 

 

で、その大号泣のわけが食事のときに判明したんだけど、お嬢いわく

 

R先生にくつ下とジャンバーと靴して欲しかったの
抱っこでお外でてママにハーイしたかったの

 

と。

訳すと、「R先生にくつ下履かせてもらって、ジャンバー着せてもらって、靴を履かせてもらって抱っこしてもらって、外でママに抱っこ代わって欲しかった」ということらしい。

※うちの保育園は玄関が狭いので、他の子が受け渡ししていたら、後の子は抱っこで外に連れてきてくれる。

 

って、わかるかーい!!(笑)

 

子どもの心は難しい……。

 

でも、こんな甘えもいつまでもないだろうし、ましてや抱っこなんてあとどれだけさせてくれるんだろう。

な〜んて思うと、ついつい甘やかしてしまう。

 

 

今日の夕飯はペンネ

 

お嬢はペンネナポリタン

f:id:cafebabymilk:20211209010438j:plain

 

私はペンネポモドーロ

f:id:cafebabymilk:20211209010454j:plain

 

美味しかった〜

 

 

こう言っていたお昼は、牛肉となすとオクラのおろしポン酢丼に。

f:id:cafebabymilk:20211209010505j:plain

 

先に牛肉ナスオクラニンニク醤油で焼いて、丼に盛ったご飯にそれらを乗せて、大根おろしをポンッと乗っけて、ポン酢をかけるだけ。

実のところはラーメン食べに行こうと思ってお店まで行ったんだけど、「ガスの調子が悪くて臨時休業」だったから、すごすご帰ってきた。悲しい。

 

でも、丼は美味しかったからまぁいいか。

 

 

お夕飯のお供にはFNS歌謡祭

 

子どもへのオタク教育はいつからが適正?(笑)

私もだーさまも、まんが、アニメ、ゲーム大好きだからそっちの方に興味を持ってくれるといいなーとは思うけど、そこはお嬢次第だからな。

強制するもんじゃないし。

でも、それとなく誘導できればいいな〜。なんて。

でもいまのところ、アニメーションには興味ないみたいだけど(You Tubeのは別)。

 

 

 

さてさて、途中から布団の中からスマホで書いたけど……書きにくいなぁ。

Androidのアプリももう少しiPhoneに近づけられないものか。

 

 

今日はこれで。

おやすまなさい。