ねこのてもかりたい

子育てとオタクを両立させる方法を日々模索しているアラフォー主腐の雑記帖。勝手気まま、思うままに書き散らかしています。

「手を出す」のではなく「見守る」ことの大切さ

見守ることの大切さ

 

ごきげんよう。

むつ丸です。

 

朝晩が冷え込み、めっきり冬ですね。

 

今日は、お嬢とある約束をしたお話しを。

 

きっかけは、保育園のお迎え時

保育園にお迎えに行き玄関に入ると、帰り支度をしているお嬢が見たので手を振ったら、それまでニコニコとしていたのが急に不満げな顔になり

 

お外で会いたかったの!
む~ちゃんが一番になりたかったの!

 

と号泣する事態に。

 

「お外で会いたかった」の理由は、この記事で書いたのと一緒。

 

blog.cafebabymilk.com

 

私が外で待っているところに、先生に抱っこされてきたかったらしい。

 

んでこの日はそれにプラスして、私が玄関に入る前に支度を済ませていたかったらしい。

 

 

そんなん無理じゃぁ。(T-T)

 

 

登園時も降園時も玄関に入って引き渡しをするのが基本で、ひとりがそれ崩してしまうと後に続くお母さんお父さんに迷惑かかっちゃうからー!!!

 

と、その場で言っても素直に通じるわけないので、

 

 

お外は寒いから、中で先生とバイバイした方が良いよ

 

とか

 

お支度出来てたのちゃんと見てたよ

 

と宥めるもダメ。

 

しまいには、靴も履かせて欲しいと泣くお嬢に、仕方ないかとしゃがむ私でしたが、いつもは「ここでは甘えん坊になっちゃうね~」と優しく声をかけてくれるお嬢の大好きなS先生が

 

む~ちゃん、それは違うよ

 

と、いつもとは違う雰囲気でお嬢をたしなめてくれました

 

む~ちゃんが一番になるの好きなの先生よーく知ってるけど、かけっこしたときに一番になれないときもあるでしょう?そのとき、む~ちゃんは「一番になりたかったの!」ってえーんってしちゃう?(お嬢首振る)しないよね。
「もうかけっこヤダ!」ってなる?(お嬢首振る)ならないよね。
悲しいときや悔しいときにえーんって泣いちゃうのはわかるけど、ずっーっとえーんってなっちゃうのは良くないよ。
お靴だって、お散歩行くときはひとりでお靴はいてるよね?(お嬢頷く)
ママに甘えたいのもわかるけど、できることは頑張ろ?
先生は笑ったむ~ちゃんと元気にバイバイしたいな。

 

次のお迎えが来ていなかったこともあって、時間をかけてお嬢に向き合ってくれました

 

お嬢は、先生の話を「うん。うん。」と頷きながら聞いていましたが、それでも一度折れちゃった心はすぐには治せず。

 

結局この時は、私が靴をはかせて、抱っこして先生とバイバイしましたが、いつも優しいS先生がこうして厳しく接してくれたのを見て、私も自分の行動を反省しました

 

保育園ではお姉さんとして頑張っているようだから、手元にきたら甘えるのは仕方ないって思って、

 

ママのお膝で靴履きたいの

 

ママにして欲しいの

 

ママがいいの!

 

の言葉通りに動いてしまっていましたが、ちゃんと線引きも必要なんだなと気付かされました。

 

いや、頭ではわかっているんです。

 

そろそろ、自分で出来ることは自分でさせないとって。

 

でも、甘えられるとつい手を差し伸べてしまう。

だって、その方が楽だから。

泣かれるよりも、そうすればニコニコ笑顔になるから。

 

それが悪いことだとは思っていません。

ただ、お嬢のためには「ほどほど」にしないといけないんですよね。

無闇矢鱈と手を出すのではなく、見守ることも大切だと改めて思いました。

でも、難しいですね。

手を出したくて、むずむずしてしまいます。

 

 

お風呂でしたお約束

湯船に浸かりながら、お嬢とお話ししました。

どうしたら良かったのか。なにが良くて、なにが良くないのか。

 

そうしてお約束をしました。

 

お約束したのは保育園の登園・降園時のこと。

 

保育園に行くときは

① 元気に「おはようございます」って挨拶する

② 靴は自分で脱ぐ

③ ニコニコ笑顔で「いってきます・いってらっしゃい」をする

 

保育園から帰るときは

① 自分でくつ下や靴をはく

② 先生に元気に「さようなら」を言う

③ ニコニコ笑顔で帰る

 

全部できたら、がんばったねシールを貼る!

お嬢が大好きなすみっコぐらしのごほうびシールセット。

何かに使えるかと思ってだいぶ前に買っていましたが、やっと日の目をみました(笑)

 

 

これを、この前新設したホワイトボードへ貼り付けました!

 

全部埋まったら、S先生に見せようね!!というお約束もして。

 

 

頑張る気持ちはいっちょ前

湯船の中でお約束したことを、翌朝パパにも伝えました。

 

頑張れる?

 

うん!!

 

 

その言葉どおり、登園したときは「おはよーございます!」と元気に挨拶して、促されることなく自分で靴を脱いで、笑顔で「いってらっしゃい!」「いってきます!」ができました^^

 

そうして夕方、ドキドキしながらお迎えに行きましたが……

 

 

帰りはまだまだ……

これはもう想定内。

というか、予想通りの光景に(笑)

 

お外で待ってて欲しかったの!

 

と、またまた泣かれてしまいました(笑)

 

まぁ、初日から全部できるとは思わなかったし、靴も自分で履いたの見たし。

頑張ったよ、ホント。

 

それに、引き渡しの先生がS先生じゃなかったから、余計に「甘え」が出ちゃったのかもしれないしね。

 

それでもニコニコ笑顔で帰れたから、二重丸くらいかな?

 

 

なので……

 

よくがんばりました!!



甘いですかね?(笑)

でも、頑張りは頑張りです!

 

 

2日目の今日、朝は元気に登園しました!

夕方のお迎えはどうなることやら……

 

 

また報告したいと思いますo(_ _*o)

 

 

 

お粗末でした。